心理療法

家族療法とは

家族療法とは~臨床心理士、カウンセラーの視点

つづきを読む

「潔癖症」は病気?カウンセラーが教える診断チェック(8問)

一日に掃除機を何回もかける、電車の吊革やトイレのドアノブを触れない、お風呂で体を何度も洗わないと気がすまない……など。 「私って潔癖症かも…」と思ったことありませんか? 潔癖症とはどういうものか、理解を深めてみましょう。

つづきを読む

冬季・夏季うつだけじゃない!季節性うつのチェックと対策

「毎年、この季節になると、なんだか不調だなあ…」そんなふうに感じること、ありませんか? 今回は、特定の季節にだけうつ病の症状が現れる「季節性うつ/季節性情動(感情)障害」という病気についてご紹介します。

つづきを読む

チック症(障害)とは?癖とは何が違うの?

チック症とは? チック症は、「本人の意思とは関係なく、突然、体が動いたり、声が...

つづきを読む

アニマルセラピーの効用

アニマルセラピーとは、動物とのふれあいによって、傷ついた人の心を癒したり、心身の発達を促したりする医療行為や活動のこと。 イヌやネコなどの小さな動物だけでなく、馬やイルカといった大きな動物も、アニマルセラピーの担い手です。

つづきを読む

マスク依存「手放せない」に潜む病気と、対処法

【マスク依存】あなたは、風邪や感染症の予防以外の用途に、マスクを利用することがありますか?女性がすっぴんを隠すため、ファッションとして…最近では、マスクが多様な理由で使われるようになってきました。ところが、中には、マスクを着用しなければ外出できない、人に会えないという人もいます。

つづきを読む

認知の歪みと認知行動療法。物事の捉え方によって心の状態は変わる

友達にメールをしたけれど、なかなか返信が返ってこない…こんな時、あなたはどう思いますか?「きっと忙しくて携帯を見ていないんだろう」「私、何か失礼なこと書いちゃったかな」など、捉え方は人それぞれですよね。この物事の捉え方を「認知」と言います。認知に極端な偏り(認知の歪み)がある場合、心理的問題を抱えやすいと言われています。

つづきを読む

森田療法って?~有効とされる心の病と、その治療法

森田療法って? 森田療法は、精神医学者の森田正馬(もりた まさたけ、通称:もりた しょうま...

つづきを読む

EAPメンタルヘルスカウンセラー

EAPとは? Employee Assistance Program(従業員支援プログラム)の...

つづきを読む

絵を描く子どもの心理

子どもにとって、絵を描くことは遊びのうちの1つです。絵には、ふだんは言葉で言い表せないような心の動きが反映されます。言葉でのやりとりが難しい子どもでも絵は描けるので、子どもを対象としたセラピーの際に、絵を描かせる方法はよく用いられています。

つづきを読む