【恋愛】優しい男性の心理。あなたのココロは?

優しい人=恋愛対象?

回答をタップしてください
結果①:梨を選んだ人
<恋愛対象度30%>羊はあなたに安らぎを与える人物を、食べることはあなたの思いを、梨は今が望むような関係であることを表します。羊が梨を食べていると想像したあなたは、身近にいる優しい異性を恋愛対象と考えている可能性は30%。あまり高くないようです。

もしかすると、今の関係が心地よくて、恋愛に発展することでその関係が崩れてしまうことを恐れているのでしょうか?もちろん恋愛関係がすべてではありません。例えば仕事上のパートナーなど、お互いに恋愛関係でない方が目的を達成しやすいのかもしれませんね。梨は西洋絵画などでもよく描かれているモチーフですが、その外観から女性的なイメージや母性の象徴として、聖母マリアとともに描かれることも多かったようです。今のあなたは平和で穏やかな気持ちで満たされているのかもしれませんね。

結果②:桃を選んだ人
<恋愛対象度99%>
羊はあなたに安らぎを与える人物を、食べることはあなたの思いを、桃は愛されたいという気持ちを表します。羊が桃を食べていると想像したあなたは、身近にいる優しい異性を恋愛対象と考えている可能性は99%。かなり高いようですね。

あなたは今の関係に満足しておらず、相手に愛して欲しいと願っている様子。恋愛はあなたをぐっと成長させてくれる大チャンスです。楽しみながら自分磨きをして、あなたの魅力をさらにアップさせていきましょう!ただ、気が付いたら実は恋に恋していた…なんてこともあるかも。「恋は盲目」と言われているように、あなたは相手のことを客観的に見ていないかもしれません。たまには落ち着いて、自分のことを見つめる時間を持ちましょう。

結果③:イチゴを選んだ人
<恋愛対象度5%>
羊はあなたに安らぎを与える人物を、食べることはあなたの思いを、イチゴは自分のことを大切にしたい気持ちを表します。羊がイチゴを食べていると想像したあなたは、身近にいる優しい異性を恋愛対象と考えている可能性は5%。低めです。

あなたにとって優しい異性は大切な友人の一人なのでしょうか。今のあなたにとって、一番大切にしたいのは何よりも自分自身と自分の時間。恋愛対象は別にいる可能性もあります。ただ、自分自身を大切にしている人は内面が充実して輝いてみえるもの。逆に相手があなたを恋愛対象として見ているかもしれませんよ!?

結果④:リンゴを選んだ人
<恋愛対象度50%>
羊はあなたに安らぎを与える人物を、食べることはあなたの思いを、リンゴは心が満たされていることや希望を表します。羊がリンゴを食べていると想像したあなたは、身近にいる優しい異性を恋愛対象として考えている可能性は50%。

あなたは優しい異性との今の関係に満足している様子。ですが、心のどこかでは恋愛関係になれたらいいなという気持ちも持っているようです。まずは相手と恋愛関係になった自分のことをイメージしてみましょう。相手とはどんなデートがしたいですか?デートには何を着ていきましょうか?相手の呼び名は今と変えますか?具体的にいろいろなことをイメージしてみましょう!もしあなたの心がワクワクして楽しい気持ちになったなら、その方向に進んで正解ということです。

結果⑤:ぶどうを選んだ人
<恋愛対象度80%>
羊はあなたに安らぎを与える人物を、食べることはあなたの思いを、ぶどうはこれから恋愛に発展する可能性を表します。羊がぶどうを食べていると想像したあなたは、身近にいる優しい異性を恋愛対象として考えている可能性は80%。やや高めです。

実はあなたも気が付いていないうちに、相手を恋愛対象として意識しているのかもしれません。まずは自分の気持ちを確かめてみましょう。自分で自分の気持ちに蓋をしていませんか?その蓋の正体は何なのでしょう?もしも不安や怖れがあるのなら、まずはリラックスして自分の心を労わりましょう。恋愛の一番の相談相手は、あなた自身です。ゆったりした気持ちで自分自身と向き合えば、自然と答えが見えてくるでしょう。

いかがでしたか?

恋愛対象度が低かったあなたは、今のまま友情を大切にしましょう。男女の関係は恋愛関係だけではありません。その友情は、きっとこれからもお互いを支えてくれるでしょう。
ただ、恋は突然訪れるもの。急に恋愛対象になることも、全くないとは言えませんよ。

恋愛対象度が高めだったあなたは、今日から相手を見る目が変わるかもしれませんね。
関係性を変えるのは少し怖いかもしれませんが、勇気を持って、自分の気持ちに正直に行動してみましょう。

気になる男性と距離を縮めるテクニック

さて、ここで異性との愛情を深めるテクニックをひとつご紹介します。

イギリスの心理学者ボウルビィは、愛着理論の中で、Smile「微笑み」、Sight「視線」、Skin-ship「スキンシップ」の3S(スリーエス)をあげています。この3S はもともと親子の愛着を深める愛着行動を示した言葉ですが、愛情を表現する方法として恋愛関係にも応用することができます。

まず、微笑みは相手への好意を表すサイン。相手をくつろいだ気分にさせることが出来ます。人が微笑む時は、通常自然と視線が相手と合っているはずです。しかし、ただ目を見て微笑むだけなら恋愛対象の男性だけでなく、初対面の相手でもしていますよね。笑顔で視線を合わせることは基本的な人間関係を築く第一歩ですので、職場や学校など様々な場面で自然と行っているでしょう。

そこで重要になってくるのが、3番目の「S」である「スキンシップ」です。

スキンシップは思いを伝える最大のテクニック。でも大袈裟に考える必要はありません。服についた糸くずを取るなど、ちょっと服に触るだけでも効果的です(もちろん本当は糸くずなんて全くなくてもいいのです。それを取るふりをして服に触れることが目的なのですから)。

そして、もっと距離を近づけたいのなら、「ねぇねぇ」と肩を軽く叩いて相手を呼んだり、話が盛り上がった際に相手の肩や腕に軽く触れてみてください。

もし1回試してみてうまくできなくても、諦めないでくださいね。徐々に、少しずつ、あなたの余韻を残すことが大切です。

愛情を深める「3S」、ぜひ試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました